マウスピース矯正で寝れなくなる?

マウスピース矯正で寝れなくなる?香川県高松市の吉本歯科医院

マウスピース矯正治療中、装置を口に入れたままで眠ることにご不安を感じる方もいらっしゃいます。マウスピース矯正では寝ている時もマウスピース装着を装着して寝ることお願いしています。最初の3日くらいは違和感を感じて眠りにくかったというお声は実際にあります。今まで何もせずに眠っていたのにいきなりマウスピース装置を口の中に入れて眠ることになるため最初は慣れるまで時間がかかるかもしれません。ほとんどの患者さんがすぐに慣れマウスピース装置を装着していることを忘れる程度になってきます。装置を入れはじめてすぐに違和感があるからといって夜寝ている時に装置を外すことだけは避けましょう。マウスピース矯正は装置を長時間お口の中に入れておくことで歯を動かしていくものです。肝心の装置がなければ歯は動きません。あまりにも違和感が強く装置をはめることができない場合には歯科医師に相談しましょう。

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県 高松市のかみあわせ専門歯科 院長吉本彰夫 歯学博士。大人になってから歯並びをキレイにしたい方へ目立たないマウスピース矯正を提供。マウスピース矯正をする際に気をつけておくべきことを発信中。放送大学講師、市民講座講師。
香川県 高松市で目立たない矯正マウスピース矯正なら吉本歯科医院