マウスピース矯正の装置は1日何時間装着するのですか?

マウスピース矯正の装置の装着時間は一日何時間?香川県高松市の吉本歯科医院

マウスピース矯正は装置を1日何時間装着するのですか?

マウスピース矯正の装置は基本として1日20時間以上装着して頂く必要があります。

お食事の時と歯磨きの時以外は常に装置を装着していてください。

装置をつけて動かしたい歯に力が加わり続けていないと、マウスピース矯正は効果がでません。

お食事と歯磨き以外の20時間以上と聞くと「それは大変」とお感じになられるかと思いますが、すぐに慣れて装置を入れて過ごすことが習慣になってきます。

装置をしている時間は「これで歯が動いている」と意識して頂くことでモチベ―ションもアップします。

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県 高松市のかみあわせ専門歯科 院長吉本彰夫 歯学博士。大人になってから歯並びをキレイにしたい方へ目立たないマウスピース矯正を提供。マウスピース矯正をする際に気をつけておくべきことを発信中。放送大学講師、市民講座講師。

最新記事 by 吉本彰夫 (全て見る)

香川県 高松市で目立たない矯正マウスピース矯正なら吉本歯科医院